新たな庠主に就く五味氏

 【足利】市教委は21日、史跡足利学校の校長に当たる新たな「庠主(しょうしゅ)」を東京大名誉教授で日本中世史が専門の五味文彦(ごみふみひこ)氏(74)に委嘱すると発表した。インド哲学者で現庠主の前田専学(まえだせんがく)氏(89)の任期満了に伴い、任期は2021年1月1日から2年間。

 五味氏は甲府市出身、神奈川県茅ケ崎市在住。放送大名誉教授、横浜市ふるさと歴史財団理事長などを務めており、市民講座「足利学校アカデミー」や放送大栃木学習センター足利学舎の開設記念講演会などで講師を務めたこともある。