2021年4月6日告示、11日投開票の高根沢町長選で、町議の斎藤誠治(さいとうせいじ)氏(63)=上高根沢=は19日、下野新聞社の取材に対し、無所属で立候補する考えを明らかにした。

 斎藤氏は「町の変革を望む町民の声に応えていきたい」と決意理由を説明。年明けの後援会の席上で正式表明したいとの意向を示した。現段階では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の強化などを政策の一部として挙げている。