愛鳥週間用ポスター原画コンクールの全国コンクールで入選した石橋君の作品(県提供)

 県環境森林部は18日までに、愛鳥週間(毎年5月10~16日)の普及啓発を目的とした「2021年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」(日本鳥類保護連盟主催)の全国コンクールで、佐野市あそ野学園義務教育学校1年の石橋樹人(いしばしみきと)君が入選したと発表した。

 今回は全国から2万1685点の応募があった。入賞者は51人で、本県からは石橋君1人だった。