宇都宮美術館「ゴーリー展」 来場1万人突破 不気味な作風に人気

 【宇都宮】長岡町の宇都宮美術館で開催中の企画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」の来場者が23日、1万人を突破した。1万人目となった若松原1丁目、介護士武田和美(たけだかずみ)さん(49)家族へ、うつのみや文化創造財団の篠塚茂夫(しのづかしげお)理事長(61)から記念品が贈られた。

 武田さんは長女(26)と孫2人の計4人で来場。「びっくりしました。ずっと来たいと思っていて今日は仕事が休みで来られた。」と喜んでいた。