創立60周年記念式典後に行われたカラーガード隊の演技

 【那須】那須高で18日、創立60周年の記念式典が行われた。新型コロナウイルスの感染予防のため、体育館をメイン会場に、映像を配信して計6会場で開催。在校生や教職員、来賓ら約410人が出席した。県警音楽隊やカラーガード隊も駆け付け祝福した。

 同校は1960年に開校。本県唯一の観光リゾート科を設置するなど学科再編を経て、本年度から3学級特例校となった。卒業生総数は9732人で、現在の在校生は298人。

 式典で歴代の校長やPTA会長らの表彰が行われ、感謝状などが贈られた。10月まで生徒会長を務めていた3年宇梶(うかじ)ほのかさん(18)は「地域と盛んに交流する那須高校を誇りに思う。開拓魂を胸に、未来を切り開いていきたい」などとあいさつした。