完成したコウノトリのフレーム切手

 【小山】市が日本郵政関東支社と連携して製作したコウノトリのオリジナルフレーム切手が完成し、16日に関係者にお披露目された。21日から市役所や渡良瀬遊水地周辺の4市2町の郵便局などで販売される。

 市内の渡良瀬遊水地内で営巣していた野生のコウノトリに2羽のヒナが誕生したのを記念し、製作した。仲むつまじいつがいの様子や、遊水地から見える富士山を背景にしたコウノトリなど10枚の84円切手が1シートに納められている。

 1シートは1330円。郵便局公式サイト「郵便局のネットショップ」でも25日午前0時15分からオンライン販売される。