渡辺隊長(左)から感謝状を贈呈された菅原さん

 重大事故を未然に防いだとして、県警高速隊は15日、日光市山内、日光山輪王寺の教化部長菅原道信(すがはらどうしん)さん(54)に、同寺で感謝状を贈った。

 菅原さんは2日深夜、車で帰宅中に日光宇都宮道路の日光インターチェンジ付近で逆走する乗用車を発見。その後、乗用車が近くで停止したため、運転していた高齢男性に声を掛け、料金所付近まで誘導。日光署に通報し、署員らが到着するまで付き添った。

 菅原さんは「目配り・気配り・心配りを実践でき、微力だが社会貢献につなげられた」と話した。