市貝町商工会(遠藤孝一(えんどうこういち)会長)の20代男性職員が、同会青年部の運営資金約215万円を横領した疑いがある問題で、同会は15日、臨時理事会を開き対応を協議。男性職員が担当していた四つの会計で他に不正な資金流用がないか事実関係を調べる第三者調査委員会を設置することを決めた。遠藤会長によると、男性職員は同日付で退職した。