遊び心満載の前菜「ジッリの鉢植えバーニャカウダ」

オーナーシェフの竹谷茂樹さん

遊び心満載の前菜「ジッリの鉢植えバーニャカウダ」 オーナーシェフの竹谷茂樹さん

 夜のメニューに「鉢植えのバーニャカウダ」?

 常連客の間で人気の前菜が、実にユニークだ。本県産にこだわった野菜、フルーツ20種類前後がラディッシュの「鉢植え」の中に、ぎっしり詰まっている。遊び心満載のメニューだ。

 「土」に見立てたのは、自家製のフォカッチャと黒オリーブの実を砕いて粉状にしたもの。香ばしい「土」が、野菜に絡んで絶妙な味わいを引き出す。

 野菜とフルーツは、素材によって生、ゆで、焼きを使い分ける。この日はズッキーニ、ミョウガ、ムカゴ、ナシ…。新鮮さを保つためオーダーが入ってからカットする。オーナーシェフの竹谷茂樹(たけやしげき)さん(32)は「2人で食べてもらうのがベスト。素材は2個ずつ入ってます。会話を楽しみ食べてほしい」。

 昨年5月に開店。「気軽に地元の人が楽しめる店を持ちたかった」という竹谷さんは、日光市で生まれ育った。20歳の時にイタリアに渡り、トスカーナ地方などで2年間修業を積み、北海道、東京でも腕を磨いた。日光も国際的な観光地だけに舌の肥えた欧州からの観光客にも人気だ。

 ランチは1400円、1800円、シェフのおまかせ3500円の3種類(いずれも税込み)を楽しめる。

 ◆メモ 「ジッリの鉢植えバーニャカウダ」は1300円(税別)▽日光市松原町10の11▽営業時間 午前11時半~午後2時半、午後5時半から午後9時▽定休日 水曜、第2火曜▽(問)0288・28・9028。