ライトアップされたイタリア大使館別荘記念公園

 奥日光冬期活性化推進協議会は11日までに、11月に実施した「ライトアップ奥日光」の来場者が10日間で延べ1万5094人だったと発表した。課題である冬の誘客イベントとして、奥日光一帯の観光名所を巡ってもらおうと初めて行った。同協議会の星野仁志(ほしのひとし)会長は「新型コロナウイルスの影響でどの程度来てくれるか不安だったが、想定以上のお客さんが訪れ成功だった」と評価した。

 ライトアップは11月14~23日、午後5~7時の2時間だけ実施した。電力会社など民間企業の協力も得て地域が一体となり、華厳の滝やイタリア、英国の両大使館別荘記念公園、中禅寺立木観音などを光で演出。中禅寺湖遊覧船の夜間運航なども行われた。