新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県と宇都宮市は10日、宇都宮や佐野、小山など6市町と埼玉県在住の10~70代男女計22人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 宇都宮市で同日までに陽性が判明した22人は同市内の製造業の事業所に勤務。従業員の知人3人も感染し、県内13例目のクラスター(感染者集団)となった。

 同日発表された19人はいずれも重症化していない。県内の感染者は計822人となった。