市図書館で行われた撮影

 来春、オンライン開催を予定している「なすしおばら映画祭」で上映しようと、同映画祭関係者らが短編映画を企画し、制作にあたっている。板室街道沿いの各所を巡るロードムービーで、9、10の両日に撮影が行われた。

 映画祭は、アートを生かしたまちづくりに取り組む那須塩原市の「ART369プロジェクト」実行委員会が昨年11月に試行的に開催。今年は本開催に向けて準備を進めていたが、新型コロナの影響で中止となった。このため、来年3月のオンライン開催を目指している。