ウィンウィンのとちおとめを使った新商品

 飲料コンサルティングのウィンウィン(宇都宮市今宮1丁目、笠井隆行(かさいたかゆき)社長)は9日までに、県産イチゴのとちおとめを使った2種類の新商品を発売した。

 炭酸飲料の「Sparkling Strawberry Tea(スパークリングストロベリーティー)」は、とちおとめの果汁と紅茶をバランス良く合わせ、優しい甘さを加えた。

 90%イチゴ果汁入り飲料の「Sparkling Berry(スパークリングベリー)」は砂糖や合成着色料を使わず、イチゴ本来の香りと爽やかな酸味を引き出した。

 いずれも300ミリリットル。オープン価格。同社のホームページから注文できる。