メインアリーナの工事現場=2019年11月

 福田富一(ふくだとみかず)知事は8日の定例記者会見で、来年4月に供用開始を予定する宇都宮市西川田地区の総合スポーツゾーン東エリアについて、こけら落としを4月3、4の両日、バスケットボールB1宇都宮ブレックスのホームゲームで調整していると明らかにした。それに先立ち、完成記念式典は3月21日に行う予定。

 栃木県によると、こけら落としは新体育館のメインアリーナ(5028席)を使う見通し。対戦相手に名古屋ダイヤモンドドルフィンズを迎える方針で、ブレックス側と調整している。