SL形の駅舎に浮かび上がったSLのイルミネーション

駅舎に浮かんだSLの形をしたイルミネーション

SL形の駅舎に浮かび上がったSLのイルミネーション 駅舎に浮かんだSLの形をしたイルミネーション

 【真岡】台町の真岡駅東口と、隣接するSLキューロク館で1日、恒例のイルミネーションが始まった。駅の利用者は写真を撮るなどして楽しんでいた。2月7日まで。

 夜間の駅周辺を明るくし、活性化につなげようと毎年この時季に実施している。「関東の駅百選」に認定されているSLの形の駅舎の壁には、赤や青色に光る発光ダイオード(LED)でデザインされたSLが浮かび上がった。

 益子芳星高3年仙波陸(せんばりく)さん(17)と同2年大塚智聖(おおつかちさと)さん(17)は「今日からの予定だった修学旅行が新型コロナウイルスの影響で中止になった。見るだけでも気持ちが明るくなる」と話していた。

 点灯時間は、午後4時半~午後10時。