関口園で販売される「煎茶 黄鮒」

 日本茶販売の「銘茶 関口園」(宇都宮市馬場通り4丁目、関口慶介(せきぐちけいすけ)社長)は「煎茶 黄鮒(きぶな)」を限定販売している。

 静岡市葵区新間の茶園で毎年品評会出品のために生産されるお茶で、品種は「やぶきた」。2016年第70回全国茶品評会では農林水産大臣賞を受賞している。同年には1キログラム30万円で取引された。