温泉トラフグなどを使った昼食を味わうお年寄りたち

 【那珂川】馬頭のデイサービスセンター咲楽(さくら)は19日、施設を利用するお年寄りに町特産品の温泉トラフグと野生イノシシ肉「八溝ししまる」、高級魚ホンモロコを使用した昼食を振る舞った。

 「栃木デスティネーションキャンペーン(DC)」で、温泉トラフグ共販会に加盟する町内の飲食店などが三つの食材を一度に楽しめるメニュー「なかがわメシ」を提供していることを受け、施設利用者にも味わってもらおうと企画した。