県内の新型コロナウイルスの感染者数

28日発表の新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルスの感染者数 28日発表の新型コロナウイルス感染者

 栃木県と宇都宮市は28日、宇都宮や足利など7市に住む10~70代男女計12人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも重症化していない。県内の感染者数は計619人になった。

 栃木市の40代会社員女性は、これまでに小山市内の職場で同僚2人が感染していた。宇都宮市の40代男女は夫婦。日光市の80代無職女性は21日に陽性となった同市70代男性と接触していた。

 大田原市の60代無職女性は那須塩原市内の医療機関に入院しており、同室の患者2人が16、17の両日に陽性と判明。その後の検査では陰性だったが、健康観察期間中の27日に陽性となった。

 真岡市の10代男子高校生は27日に同居の父が陽性と判明。足利市の70代無職女性は他県の陽性判明者と県外に出掛けていた。

 県と宇都宮市は28日、計39件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は計5万3141件、退院者527人、入院者92人、重症者5人となった。