晩秋を彩る池の周りの紅葉=28日午前11時35分、佐野市出流原町

 佐野市出流原町の出流原弁天池で、紅葉が終盤を迎えた。

 池は環境省の名水百選や県の天然記念物に指定されている。透き通った水中ではコイやカモが泳ぎ回り、地域の憩いの場としても知られる。

 晴天となった28日、紅葉とともに日差しを浴びて輝く水面が訪れた人を魅了した。池の周囲にはモミジなども植えられ、赤や黄色に染まっていた。

 群馬県みどり市笠懸町、公務員青木梨花子(あおきりかこ)さん(24)は「インスタグラムで知って来た。赤く染まった木々がきれいだった」と話していた。