県内の新型コロナウイルスの感染者数

27日発表の新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルスの感染者数 27日発表の新型コロナウイルス感染者

 県と宇都宮市は27日、宇都宮や足利など4市在住の10~80代男女計8人が、新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも重症化していない。県内の感染者は計607人となった。

 足利市在住の30代会社員男性は14日に県外の陽性判明者と接触した。真岡市在住の50代会社員男性は、24日に陽性が判明した小山市在住の20代男性の同僚で、17日に発症した。同市在住の70代会社員男性は23、24の両日、同市内の職場に出勤した。

 宇都宮市在住の50代会社員男性は、25日に感染が判明した50代男性の同僚。同市在住の80代無職の夫婦は、夫が10日に県外の知人と接触していた。同市在住の50代無職女性は26日に陽性が分かった50代男性の妻。

 県と宇都宮市は27日、計43件検査(委託分は未集計)。累計検査件数は計5万3060件、退院者526人、入院者81人、重症者6人となった。