ベトナム人技能実習生と対談するナム大使(左端)=26日午後、鹿沼市

福田知事(右)と対談するナム大使=26日午前、県庁

ベトナム人技能実習生と対談するナム大使(左端)=26日午後、鹿沼市 福田知事(右)と対談するナム大使=26日午前、県庁

 ヴー・ホン・ナム駐日ベトナム大使が26日、経済分野での関係強化などを目的に本県を訪問した。福田富一(ふくだとみかず)知事と意見交換したほか、製造業が盛んな本県への理解を深めるため、歯科医療機器製造のナカニシ(鹿沼市下日向、中西英一(なかにしえいいち)社長)を視察した。

 県庁を訪れたナム大使は、福田知事がトップセールスを行った昨年12月の訪越に対し、「ベトナムと日本の関係に寄与した」と謝意を述べた。経済交流をより一層強化し、「栃木県企業のベトナムへの投資を促進したい」と意欲を語った。