岩舟線の乗り入れ案

乗り入れについて了承した市地域公共交通協議会

岩舟線の乗り入れ案 乗り入れについて了承した市地域公共交通協議会

 佐野市地域公共交通協議会(会長・加藤栄作(かとうえいさく)副市長)は24日、市城北地区公民館で会合を開き、栃木市営コミュニティーバス「ふれあいバス」の市内乗り入れを了承した。両市は今後、来年3月の運行開始に向け、運行ダイヤなどの最終調整を進める。

 同協議会は市町会長連合会、交通事業者らで組織している。

 栃木市営バスの乗り入れは、昨年7月に両市で連携を確認した交通・観光事業の一環。栃木市側から同ふれあいバス「岩舟線」の市内への延伸要望があった。