佐野市役所

 佐野市教委は22日、記者会見を開き、新型コロナウイルスへの感染が20日に確認された市内の女子中学生は、南中の生徒であることを発表した。

 18日に同校の40代男性教員の感染が確認されたため、市が接触の可能性がある生徒と教職員を対象に実施した抗原検査で判明したという。

 女子生徒と接触の可能性がある生徒や教職員はすでに検査済みで、18日から実施していた臨時休校は延長しないとしている。