「段差、越えられたよ」 児童向けにオフロード自転車講習会 宇都宮

 【宇都宮】児童を対象にした自転車運転技術の講習会「2017宇都宮シクロクロスシリーズバイクスクール」が8日、福岡町の市森林公園で開かれた。駐車場に造った特設会場で、参加した約40人がオフロードを走るための基本的なテクニックを学んだ。

 宇都宮サイクルスポーツ推進委員会が主催。県マウンテンバイク協会の公認インストラクターを講師に招いて、小学3年生以下と4~6年生の2回に分けて実施した。

 このうち小3以下の講習会では、オフロードでの運転に必要な「立ち乗り」のほか、思い通りの場所で停止したり、片手を離したりする練習を実施。木材を置いて作った「段差越え」にも挑んだ。