日光杉から抽出したエキスなどで作られた全身用のミスト「葵乃水」(右)とバーム「葵乃香」(左下)

 健康美容品・食品製造のホリス(東京都渋谷区、山岸美貴(やまぎしみき)社長)は18日までに、日光市の世界遺産、日光東照宮ゆかりの日光杉から抽出したエキスなどで作った全身用ミスト「葵乃水(あおいのみず)」と全身用バーム(軟こう)「葵乃香(あおいのこう)」を発売した。

 自社の製造工場「香り工房」(茂木町千本)で、樹齢約400年の日光杉の木、葉の部位から抽出したエキスと精油を配合した無添加製品。東照宮の協力を得て約1年半かけて開発し、徳川家康公の御紋「三つ葉葵」から命名した。