那珂川町は18日、9月に販売した「120%プレミアム那珂川町観光応援クーポン」のオンライン販売委託先事業者に対し、不正アクセスがあったと発表した。

 町によると、委託先の「ピーティックス」に対する不正アクセスにより、同社会員の個人情報が引き出された。このためオンライン販売で同クーポン券を購入した639人の個人情報のうち、氏名やメールアドレス、暗号化されたパスワードなどが引き出された恐れがあるという。クレジットカード情報や住所、電話番号が引き出された事実や、情報が悪用された被害は確認されていない。 

 同社は順次、個人情報が不正に引き出された可能性のある顧客に個別に連絡する予定。