イルミネーションが楽しめる花畑

SL大樹(右)が鬼怒川温泉駅前の転車台に見えると、点灯されたクリスマスツリー(左)

イルミネーションが楽しめる花畑 SL大樹(右)が鬼怒川温泉駅前の転車台に見えると、点灯されたクリスマスツリー(左)

 【日光】倉ケ崎の東武鬼怒川線沿線にある「倉ケ崎SL花畑」でイルミネーションが行われている。点灯初日の14日は、同沿線を走るSL「大樹(たいじゅ)」の夜間の特別運行も行われ、青い光で染まった花畑と“夜汽車”が競演した。

 花畑のイルミネーションは、地元有志グループ「倉ケ崎明日を考える会」が2年前に始めた。今年は約6千平方メートルに青色などの発光ダイオード(LED)約6万球を設置した。