宇都宮中央署は16日、宇都宮市桜1丁目の国道119号(通称・大通り)で、19日午前9時から約3時間、交通規制を実施すると発表した。5日に発生した交通事故の実況見分を行うため。

 同市小幡2丁目の栃木銀行宇都宮西支店南側の交差点から西進第1車線約100メートルを通行止めにする。第2、第3車線と歩道は通行できる。荒天の場合は延期する。