一日署長を務める吉田さん(右)

 足利税務署は11日、本年度の国税庁の「税についての作文」で同税務署長賞を受賞した白鴎大足利中3年の吉田智穂莉(よしだちおり)さん(14)に一日税務署長を委嘱した。

 同署で桐原次弥(きりはらつぐや)署長から委嘱状とたすきを受け取った吉田さんは、職員約10人を前に「署長訓示」として受賞作「国と地域の柱」を朗読。一日署長として「作文を書く際に知ったこと、税の大切さを他の人たちに伝えられるよう努めたい」と意気込みを話した。

 その後、吉田さんは署長席で模擬決裁を体験し、署内を視察。足利市の和泉聡(いずみさとし)市長、若井祐平(わかいゆうへい)教育長を表敬訪問し、国税電子申告・納税システム(e-Tax)などをPRした。