見頃を迎えたもみじ谷大吊橋の紅葉=13日午後0時40分、那須塩原市関谷

 那須塩原市関谷の「もみじ谷大吊橋(つりばし)」で紅葉が見頃を迎えている。

 吊橋は塩原ダムに架かり、全長320メートル。橋を渡った先には散策できる広場があり、周囲のモミジなどの木々が赤やオレンジ色に染まっている。

 塩原温泉観光協会によると、吊橋の周囲や温泉街の見頃は、天候次第だがあと1週間ほどだという。

 13日は暖かな日差しが水面を輝かせ、訪れた人は橋からの景観を写真に収めるなどしていた。夫婦で訪れたさいたま市岩槻区加倉、無職久慈正美(くじまさみ)さん(70)は「この時季の塩原はどこに行っても良い。他の名所も周遊するつもりです」と話した。