楽天の岩上スカウト(左)から帽子をかぶせてもらい、ガッツポーズする栃木GBの石田=小山市内、楽天野球団提供

 プロ野球ドラフト会議で楽天から育成1位指名を受けた栃木ゴールデンブレーブス(GB)の石田駿(いしだしゅん)投手(23)=180センチ、74キロ、右投げ右打ち=の入団が12日、決まった。支度金200万円、年俸240万円(推定)で合意した。小山市内で指名あいさつを受けた石田は、「1年で支配下に上がることが目標」と力強く語った。

 神奈川県出身の石田は高校、大学と公式戦の出場機会は少なかったが、今季在籍した栃木GBにでは横手から繰り出す最速153キロの直球を武器に中継ぎとして活躍。32試合で2勝を挙げ、防御率は3.48だった。