英語表記「HOUOU BIDEN」も併記した鳳凰美田

「BIDEN」の表記がある鳳凰美田の純米吟醸酒ラベル

「HOUOU BIDEN」の英語表記がある「鳳凰美田 純米大吟醸」のラベル

英語表記「HOUOU BIDEN」も併記した鳳凰美田 「BIDEN」の表記がある鳳凰美田の純米吟醸酒ラベル 「HOUOU BIDEN」の英語表記がある「鳳凰美田 純米大吟醸」のラベル

 米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にしたことを受け、日本酒「鳳凰美田(ほうおうびでん)」を醸造する小林酒造(栃木県小山市卒島(そしま)、小林甚一郎(こばやしじんいちろう)社長)に、「取引したい」という問い合わせや引き合いが相次いでいる。

 バイデン氏のアルファベット表記「BIDEN」と、鳳凰美田の「美田」の英語表記「BIDEN」が同じということが、インターネット上で話題になったためだ。同社によると、バイデン氏の当選が確実になってから12日までに、国外を中心に流通関係者から電話などの問い合わせや引き合いが20件ほど入っている。

 ただ「鳳凰美田」の販売ルートは、品質管理の徹底などから国内の特約店に限っている。このため小林正樹(こばやしまさき)専務は「取引したいという引き合いはありがたいが、鳳凰美田は当社としてもトップブランド。すぐ取引するというわけにはなかなかいかない」と戸惑っている。また「生産量をすぐに増産できない」として、歓迎しながらも対応には時間がかかるという。

 ただコロナ禍で日本酒を取り巻く環境は依然厳しく、「暗い話題ばかりの日常なので、少しでも明るい話題につながればと思う」と話した。