報告会でファンにあいさつする宇都宮ブリッツェンの増田成幸=12日午後7時20分、宇都宮市江野町

 来夏の東京五輪自転車ロードレース男子日本代表に決まった宇都宮ブリッツェンの増田成幸(ますだなりゆき)選手(37)が12日、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで開かれたブリッツェンのスペイン遠征報告会に出席し、ファンに向けて喜びを語った。

Web写真館に別カットの写真

 約180人のファンが駆けつけた中、増田選手はチームメートや清水裕輔(しみずゆうすけ)監督(39)とともに登壇。20位に入って逆転で代表選考ランキング2位以内を確定させた10月12日のスペインのレースやコロナ禍に翻弄(ほんろう)された選考過程を振り返り、「つらくてよく泣いた。共に困難を乗り越え、ここまで結束したチームはない。皆さんの支えがあってやってこられた」と感謝の言葉を述べた。