県内の新型コロナウイルスの感染者数

 栃木県と宇都宮市は11日、真岡市在住の30代会社員男性と高根沢町在住の50代会社員女性の計2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は計505人となった。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 男性は5、6日に県外に出張した。8日にも知人4人と県外に仕事関係の用事で出掛けたという。真岡市内の職場には9日に出勤した。女性は、10日に陽性が判明した60代女性の職場同僚。

 県と宇都宮市は11日、計50件検査した(委託分は未集計)。累計検査件数は4万7167件、退院者は484人、入院者は21人で重症者は4人。