本県の魅力をアピールするとちまるくん=6日午前、宇都宮市

 県観光物産協会は6日、JR宇都宮駅に直結する駅ビル「宇都宮パセオ」本館2階で、本県の魅力を発信する「栃木観光PR大作戦~47(そこ)から始まる栃木県~」を始めた。30日まで。都道府県魅力度ランキングで本県が最下位の47位(底)に転落したことを受け、県が始動した期間限定の魅力発信プロジェクト「47から始まる栃木県」と協力し、「県都の玄関口」から魅力を発信する。

 県外から本県を訪れる観光客たちに秋冬シーズンの観光地や名産品、飲食物などをアピールする。スペースには、県内全市町の観光パンフレットやグルメマップなどを取りそろえた。週末を中心に各市町や地域の観光協会などがPRイベントを展開する。