「現代の名工」に選ばれたミツトヨ宇都宮事業所の山納さん=6日午前、宇都宮市内

 厚生労働省は6日、2020年度の「卓越した技能者」厚生労働大臣表彰の受賞者150人を発表した。秀でた技術と業績を持つ「現代の名工」に、本県からは唯一、機械検査工としてミツトヨ宇都宮事業所の山納孝雄(さんのうたかお)さん(61)が栄誉に輝いた。表彰式は9日、東京都内で行われる。

 宇都宮事業所からは7人目の「現代の名工」誕生となった。「身に余る光栄」と恐縮する。

 入社以来43年間、ノギスなど測定工具の生産現場で品質管理部門に携わる。品質の向上や、検査方法の統一による業務効率化など、測定器トップメーカーの屋台骨を支える。