紅葉した川治温泉街を進む野岩鉄道=6日午前10時45分、日光市藤原

 栃木県日光市の川治温泉街で紅葉が見頃を迎えた。温泉街を流れる鬼怒川の周辺では、カエデやイチョウなどが赤や黄色に染まっている。

 6日は曇り空だったが、野岩鉄道川治温泉駅付近では鮮やかに染まる山々を背に、鬼怒川に架かる鉄橋の上を列車が走り抜けた。訪れた人は錦秋の渓谷美を写真に収めるなどして楽しんでいた。

 日光市観光協会によると、同温泉街や近くの景勝地「龍王峡」の紅葉は今週末まで楽しめるという。担当者は「日光市内では鬼怒川温泉街が来週にかけて色づきが進むだろう」と話した。