ひき逃げ事故の容疑者が運転していた車両=5日午後2時10分、宇都宮市桜1丁目(画像は一部加工しています)

 宇都宮市の国道119号で5日、女性がはねられ重傷を負った事故で、宇都宮中央署は6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)とひき逃げの疑いで、同市、会社員(25)を逮捕した。容疑者は、女子サッカーチーム「栃木SCレディース」の選手。容疑を一部否認している。