紅白戦で栃木SCの平岡(中央)がゴールに迫る=2日、下野市大松山運動公園陸上競技場

 サッカーJ2第31節の栃木SCは4日午後7時から、長野県松本市のサンプロアルウィンで松本と対戦する。15日まで続く5連戦の2戦目。田坂和昭(たさかかずあき)監督は「11月の連戦は連勝すればかなり上位にいける」と終盤戦の巻き返しを狙う。

 通算成績は11勝9分け10敗、勝ち点42の10位。前節はホームで甲府と対戦し、スコアレスドロー。いい形は何度かつくったものの、ゴールをこじ開けられなかった。

 対する松本は7勝11分け12敗、勝ち点32の19位。下位とはいえ4位の北九州を撃破するなど2連勝中で侮れない。

 1-1で引き分けた今季第19節とは相手指揮官が交代しているが、田坂監督は「シンプルに前に入れてきて、ショートカウンターが増えた印象」と警戒。FWエスクデロ競飛王(せるひお)は「コンディションはいい。90分やる準備はできている」と出番に飢えている。