4日に県内で販売が始まる「Go To イート」のプレミアム付き食事券のサンプル

 新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛や休業などの影響を受けた飲食業界を支援する「Go To イート」のプレミアム付き食事券が県内でも4日、郵便局などで発売される。25%のプレミアム率が設定され、同日から県内の加盟飲食店で利用できる。

 食事券は1冊8千円で、額面は1万円分。50万冊を来年1月31日まで販売する。なくなり次第終了となる。1人1回2冊まで、窓口を訪れた本人分のみ購入できる。利用可能店舗は今年10月30日現在で3013店舗。利用期間は来年2月末まで。

 販売窓口は、県内311カ所の郵便局と東武宇都宮百貨店(宇都宮本店、大田原店、栃木市役所店)、福田屋百貨店(宇都宮店、インターパーク店)、イトーヨーカドー宇都宮店。福田屋百貨店での取り扱いは11月末まで。販売時間は各窓口によって異なる。

 混雑状況により、整理券を配布するなどの対応を取る。行列による3密の発生や周辺の交通状況に影響が出た場合、販売を取りやめる可能性がある。

 (問)コールセンター028・341・1647(平日のみ)。