公式LINEクーポン企画「佐野黒から揚げ」キャンペーンのチラシ

 【佐野】市は12日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使い、ご当地グルメ「佐野黒から揚げ」をPRするキャンペーンを始める。佐野から揚げ協会設立2周年を記念した企画で、抽選で応募者に同協会で使えるクーポン券を配信する。市によると、公式LINEで飲食店クーポン券を配信する取り組みは県内市町で初めて。岡部正英(おかべまさひで)市長が2日の定例記者会見で明らかにした。

 同協会は2018年10月に発足し、現在は15店が加盟している。

 キャンペーンは21年2月11日まで。毎週木曜日正午、公式LINEで応募用メッセージを配信する。抽選で計1700人に同協会加盟の14店で使える黒から揚げやいもフライ、ソフトドリンクなどのクーポン券を贈る。