女子個人形を制した作新学院の佐藤=宇都宮商高体育館第2体育館

女子個人組手各階級の優勝者

女子個人形を制した作新学院の佐藤=宇都宮商高体育館第2体育館 女子個人組手各階級の優勝者

 県高校新人スポーツは31日、宇都宮商高第2体育館ほかで空手道などを行い、作新学院が女子団体形、組手とも2年ぶりに制覇した。

 女子個人は形で佐藤幸(さとうゆき)(作新学院)が初優勝。女子個人組手は小野崎陽菜(おのざきひな)が59キロ超級、真鍋(まなべ)さくらが53キロ級、檜山苺(ひやまいちご)が48キロ級を制し、作新学院勢が3階級で頂点に立った。

 団体形で燕飛(エンピ)を演じた作新学院は22・66点で前回女王の宇都宮商に1・58点差で雪辱。同組手決勝も宇都宮商に3-0で快勝した。