羽田沼に飛来したオオハクチョウ

羽田沼に飛来したオオハクチョウ

羽田沼に飛来したオオハクチョウ 羽田沼に飛来したオオハクチョウ

 【大田原】ハクチョウの飛来地として知られる羽田の羽田沼に、今年もオオハクチョウが飛来し、水面に映える真っ白の翼を休ませている。

 羽田沼白鳥を守る会(長嶋昭夫(ながしまあきお)会長)が、21日に2羽の初飛来を確認。30日には26羽と一気に増えた。長嶋会長(60)は「時期は平均並みだが、数が増えるのが早い。この時期は例年ならまだ1桁ほどだ」と驚いている。