知事選の期日前投票初日、投票を行う有権者=30日夜、宇都宮市役所

 11月15日に投開票される知事選の期日前投票が30日、県内の市役所や町役場など計60カ所で始まった。宇都宮市役所では朝から有権者が投票に訪れており、出足は前回知事選よりも好調という。期日前投票所の数は前回より8カ所増え、全市町で計141カ所となる予定。

 宇都宮市役所1階には午前8時半、期日前投票所が開設された。新型コロナウイルス対策として、入り口には消毒液が設置され、投票事務担当者と有権者の間には透明のビニールシートが張られた。