スタンプラリーのシートと抽選所の看板

 【芳賀】祖母井(うばがい)の道の駅はがは11月1日、道の駅内の店舗を巡るスタンプラリーを始める。参加できるのは先着千人で、達成者には空くじなしの抽選で町の特産品などが贈られる。応募は来年1月末まで。

 新型コロナウイルスの影響を受けて来場者や売り上げが減少する中、道の駅を盛り上げようと企画した。農産物直売所や温泉、飲食店など道の駅内の7店舗が参加している。

 参加店舗にある専用シートを受け取り、各店で500円以上購入すると押されるスタンプを5店舗分以上集めると抽選に応募できる。抽選は総合案内所で行われ、その場で景品が贈られる。