つかむと幸せになれる? ハート形つり革

 【鹿沼】市が運営するリーバスに、ピンクのかわいいハート形をしたつり革が設置された。「まちなか線」で1台だけ真っ赤にラッピングされた「いちごバス」車内の1本のみ限定。

 つかまれば幸せになれる“ハッピーアイテム”として、市の担当者がリーバスに乗車する楽しみや親しみやすさを求め、遊び心で考案した。

 担当者は「憂鬱(ゆううつ)な梅雨時、何となく幸せ気分になれるかも。インスタ映えするつり革として親しまれることを期待します」とニンマリ。