ロープブリッジ渡過などを実施した第44回県消防救助技術大会

ロープブリッジ渡過などを実施した第44回県消防救助技術大会 ロープブリッジ渡過などを実施した第44回県消防救助技術大会 ロープブリッジ渡過などを実施した第44回県消防救助技術大会

 第44回県消防救助技術大会が、宇都宮市中里町の県消防学校などで開かれ、363人の消防隊員が計7種目で日頃の訓練の成果を披露した。

 13日には水平に張ったロープ往復40メートルを渡る「ロープブリッジ渡過」、垂直はしご15メートルを登る「はしご登はん」、5人1組で高所から要救助者を救出し、脱出する「引揚救助」など、6種目を実施した。