JICA理事長賞を受賞した藤井さん

 【那須烏山】神長(かなが)、会社顧問藤井孝男(ふじいたかお)さん(74)がこのほど、第16回JICA(国際協力機構)理事長表彰を受けた。大手家電メーカーの現地法人社長の経験を生かし、長年にわたりベトナムなどアジア地域で産業人材の育成に尽力したことが評価された。藤井さんは「関係者の皆さんに感謝し、これからも経験や知見を発展途上国の皆さんに伝えたい」と話している。

 松下電器に勤めていた藤井さんは、ベトナムでの現地法人立ち上げに関わり、1994年から約11年間現地法人社長を務めた。同社を定年退職後の2007年、民間人としては初めてベトナム日本人材協力センターのJICA側責任者であるチーフアドバイザーに就任し、約6年間現地で業務に当たった。