25日正午ごろ、宇都宮市福岡町の古賀志山で、茨城県下妻市、会社員男性(59)が登山道から転落したと110番があった。男性は腰などにけがをしたが、意識はあるという。

 宇都宮中央署によると、中尾根コースの足場が崩れ、約3メートル転落した。県防災ヘリで病院に搬送されたという。