県知事盃ゴルフ一般男子の部で優勝した康(東京)の10番ティーショット=那須GC

本澤篤

小林尚史

県知事盃ゴルフ一般男子の部で優勝した康(東京)の10番ティーショット=那須GC 本澤篤 小林尚史

 第55回栃木県知事盃争奪ゴルフ競技大会は20日、那須町の那須GC(6434ヤード、パー71)で一般男子の部の決勝を行い、前回2位で佐野日大高2年の康翔亮(こうしょうすけ)(東京)が1アンダー70の好スコアで初優勝を飾った。

 大会には147選手が出場。アウトを3アンダー33で単独トップに立った康は、後半インも耐えて2オーバー37にまとめ、トータル4バーディー1ボギー1ダブルボギーにまとめた。

 2位は3バーディー3ボギーでイーブンパー71の本澤篤(ほんざわあつし)(那須塩原)が入り、3位には1オーバー72で上河内中2年の小林尚史(こばやしなおふみ)(宇都宮)が入った。

 前回大会を最年少記録(16歳2カ月)で制した佐野日大高2年の松枝靖悟(まつえだやすのり)(下野)は6オーバー77で19位に終わった。